社名の由来について

アイ・ケイ・ケイ株式会社 (英文表記 IKK Inc.)

当社の社名である、アイ(I) 、ケイ(K)、ケイ(K)の由来は、当社の成長と共に以下のように変わってきました。

 

(1)設立当初のIKK(1995年11月~)

I … 伊万里
K … 観光
K … 開発


を意味しておりました。
創業当時は、当社代表取締役社長・金子和斗志の両親が佐賀県伊万里市で
ホテル事業(ビジネスホテルかねこ(画像左))を営んでおりました。創業当時のホテル事業を通して伊万里の観光に寄与したい」という想いが社名の由来に繋がっております。

当社代表取締役が昭和56年(1981年5月)に結婚式を挙げた際、お客さまに感動を提供する事業であると共に収益性が高く将来性もあると判断し、翌年の昭和57年(1982年)、佐賀県伊万里市に「伊万里グランドホテル」(画像右)を開業し、今日の当社を形作る婚礼事業をスタートさせました。

当社の原点である施設<br/>「ビジネスホテルかねこ」(佐賀県伊万里市)
拡大
当社の原点である施設
「ビジネスホテルかねこ」(佐賀県伊万里市)
当社が初めてウェディング事業を開始した施設<br/>「伊万里グランドホテル」(佐賀県伊万里市)
拡大
当社が初めてウェディング事業を開始した施設
「伊万里グランドホテル」(佐賀県伊万里市)

(2)現在のIKK(2015年11月~)

 

I … インターナショナル
K … 感謝
K … 感動

 

を意味しており、「我々は、誠実・信用・信頼で仕事をしている。それは数多くのステークホルダーの皆さまへ貢献することであり、また、それができるのはステークホルダーの皆さまのおかげである。そのことに感謝して、感動という形で世の中に還元していきたい。」という想いが込められています。

婚礼事業スタート以降、伊万里から全国に婚礼施設を展開しており、世界にも感動を発信していきたいという想いから、

IKK VISION2023

 日本を代表する 感動創造カンパニーとなり 世界に挑戦する
IKK VISION2033

 世界一「ありがとう」が集まる 感動創造カンパニーになる
IKK VISION2035

 一人ひとりがリーダーとして数多くの分野から選択・挑戦し 新たな世界企業を創る


というビジョンを掲げており、これからは“感動”を軸として、婚礼事業、葬儀事業、介護事業以外の業態への進出を視野に入れております。

 

また、当社は理念を軸とした経営を行っており、理念経営とは人に「ありがとう」と言われる経営のことと考えております。近江商人の「三方よし」の精神で、従業員とその家族のため、お客さまのため、地域社会のため、パートナー様のため等、全てのステークホルダーの皆さまのためになる経営を志向し、世界一「ありがとう」が集まる 感動創造カンパニーになるという想いを込めております。